98年9月19日 曇り 朝小雨 走行151.4km

Singapore-国境-Johor Baharu-Kulai-Yong Pang

10:40 出発
12:50 26.5 シンガポール・マレーシア国境
16:30 62.0 Senai
19:20-19:40 111.7 Simpang
22:05 151.4 Yong Pang

 まず、宿泊したYMCAで朝食。バイキング形式で、パン、スイカ、コーンフレークなど食べ放題。さんざん食べる。自転車の箱は捨ててもらう。

ホテルからの景色

 10:40スタート。雨が少々降っているが、あまり暑くない。日本の夏よりましな気がする。あたりはビルが建ち並んでいる。でも、ごちゃごちゃしていない。繁華街のオーチャード通りを行きたいが、一方通行なので1つ北の通りを進む。シンガポールは非常にきれいな街だ。東京とはくらべものにならない。しかし、ゴミは少し落ちているし、信号無視をしている人もいる。BUKIT TIMAH RD. WOODLANDS RD.と進む。 
 10:30/12.2km エッソのガソリンスタンド付属コンビニでミネラルウォーターを買う。たぶん日本と同じ1.5lで0.65S$。日本とくらべて全然安い。しかし、他の品物は日本より若干安い程度だと思った。整備された道。日本では邪魔者の街路樹も非常に美しい。すべてが計画されてできたのだろうな。しばらく走ると国境に近づく。車にある程度ガソリンを入れていないと、罰金500S$と書いてある。車線は、バイク、車、トラックと分かれて渋滞している。

国境手前の道

 12:50 イミグレーションに近づいた。料金所みたいなゲートは、個人(バス)・バイク・トラック・車と分かれている。自転車はどこ行ったらええねん。係員が「Japanese?」「いえ−す」指さして「bike way」「おおけい さんきゅう」バイクが通るゲートを行く。高速道路の料金所みたいなところで、パスポートを渡す。なにも言われず、シンガポール出国のはんこを頂く。シンガポール滞在はたった13時間でした。6車線の国境の橋(コーズウェイ)は渋滞している。バイクも渋滞している。歩道を歩く人も多くいる。制服を着た高校生もいる。国境を越えて通学しているのかな。バイクが渋滞しているので、自転車も進まない。
 数百メートル進むと、マレーシアのイミグレに近づく。手前の係員のいるところで入国カードを頂く。手を出すと4枚も頂いた。1まいでいいのに。歩道に座って入国カード記入。料金所みたいなところで、入国カードとパスポート(ビザなし)を差し出す。なにも質問されなかった。返ってきたパスポートには、3ヶ月の入国許可のはんこ。マレーシア入国。自転車国境越えは無事終了。 マレーシアの道はゴミがいっぱい。砂ぼこりもある。シンガポールとは別世界だ。

マレーシア入国直前

 まず両替しなくては。通貨危機のため、マレーシアのリンギットは日本国内では手に入らない。土曜日なので、銀行は休みだ。両替屋に入る。怪しそうな気もするが、両替することにする。10000円は286RM 120S$は236.5RMになった。旅行前の日本の東京三菱銀行では、9768円が120RMになった。東京三菱がぼったくっているらしい。細かい地図がないので、適当に進む。↑Senaiの方向に進んだが、2車線の細い道。アップダウンもある。メインロードではないらしいが、戻るのもいやなのですすむ。
 16:30 4車線の道と合流。Senaiの街。どうやら10キロくらい損したらしい。天気は曇り。気温29度。
 19:10 Sing PangのGS付属コンビニ。GSの係員が話しかけてきた。以下の話はすべて英会話を勝手に訳しています。日本からきて、今日はシンガポールから自転車で来たことをいうと、シンガポールまでは何で来たの?となる。by air or shiip? by Air 自転車はどうしたの?分解して飛行機に積んだ。驚いている。初めての英会話でした。道は2車線。たまに4車線。路側帯が舗装していないところが多く。怖い思いをすることがある。道路標識は日本と似ている。ほぼ世界共通なのだろうな。もとはアメリカかな。数キロおきにガソリンスタンドがあり、コンビニも併設してある。ハンバーガー屋に入る。指さして注文する。「Eat Here」英語が通じるよう。チキンバーガー、コーラ、ポテトで、6.79RM(200円)。安い。
 日が暮れるのが19:30ころなので、夕方が長く使えるが、そろそろ暗くなった。経度から見ると、日本との時差は2時間30分位が適当に思うが、時差は1時間である。そのため、日が昇るのもくれるのも遅い。夕方が長く使えるのは非常にいいと思いました。追い風の中を走る。
 22:00 Ayer Hitamかと思ったらYong Pang到着(朝までayer Hitam(18km手前)と思っていた)。地図によると人口1-2万人の小都市。この街の通り沿いにはホテルが2つあるようだ。立派でない方に決めた。中に入ると中国系のおじいさん。「Do you have a room tonight?」「one person?」「yes」「OK」「How much?」料金表を指さす。28RM。約1000円だ。安い。エアコン、シャワー、扇風機、テレビ付き。すずしいので、エアコンは不要だ。順記冷気旅店、SOON KEE HOTEL。テレビを見る。明日の天気はよいらしい。

泊まったホテル

 23:45 おやすみなさい。


 water 0.65S$
 電池・コーラ・ポテトチップス 7.3RM
 チョコレート 4RM
 オレンジジュース 2.4RM
 電池 5.4RM
 パン・ジュース 5.6RM
 コーラ 1.4RM
 チキンバーガーセット 6.79RM
 ホテル 28RM

前のページへ   
KHA01376@nifty.ne.jp かずあき