98年9月22日 曇時々雨 123km+α(雨でメーター一部不動)

Kuala Lumpur-Bidor


 950 0 Kuala Lumpur
 1100 17.2 クアラルンプール郊外のスイカ売り
 1200-1230 28.8 どこか ケンタッキー
 1520-1530 62.8 どこか
 1650-1700 105.6 selimriver
 2030 122.5 Bidor


 9:50出発。クアラルンプール市街地を抜けようとするが、一方通行が多くまっすぐ進めない。方位磁石を頼りに適当に進む。途中そごうを見かけたのでやっと現在位置がわかる。渋滞している車の間を抜けて進む。
 市街地を抜けた後は高速道路並の道だ。路側帯を気持ちよく進む。露天で果物を売っている。果物は切った物は買わない方がよいのだろうが、欲求には勝てない。いろいろと果物を食べます。おいしかった。


露天での果物売り

 12:00ケンタッキーを見つける。少し早いが昼ごはん。高いが日本よりはずっと安い。注文しやすいので愛用。これでこの旅行何回目かな?メニューは一見マレー語で書いてあるが、裏返すと英語になる。高いこの店で、私が一番きたない格好だ。
 15:20ガソリンスタンドで休憩。たばこと携帯電話はだめと図で書いてある。しかし、車はエンジンをつけたまま給油している。どっちが危険なのやら...
 この日は大きい都市も全くなく、暇なサイクリングが続きます。途中雨が降ってきたりしてスピードメータが動かなくなった。ガソリンスタンドで雨宿りをしてるうちに動くようになった。この先心配だ。コードレスメータの方がいいのかな。
 その後小雨の中を走ったので、データや記録はなし。
 20:10 Bidorの街に入る。地図によると人口1万を越える街は、クアラルンプール以来初めてである。今日は全然街がなかった。といっても、ここも10000-25000の街である。ケンタッキーを見つけたので夕食。ここから25キロ行くとKamperの街だ。そこは人口25000-50000だから、そこで宿かなと食べながら考えていた。コールスロー(big)をたのんだが、むちゃくちゃ多かった。CD位の面積の容器にたっぷり入っていた。たべたあと、後で食べようと、特大コールスローとナゲットを買う。再びスタート。でも思ったより大きな街だ。しかし、1号線を行くが宿はない。やっぱりあと25キロ走ろうかなと思ったところで、小学生が「Hello May I help you?」「あいむ サーチング ホテル」「Come Here」その子の自転車についていく。荒い運転だ。着いていくのがやっと。あーこわ。道を右に左に。そして到着。旅社がありました。国道からはずれたところです。彼がいなければ見つからなかったでしょう。荷物をはずすのも手伝っていただく。2RMあげました。ジュースでも飲んでね。
「Do you have a room tonight?」「エーコン?」「あい ほーぷ はぶ ええこん」むちゃくちゃな英語だと自分でも思う。30RMベット3つのいい部屋だ。部屋の中で、ケンタッキーのコールスローとナゲットを食べる。
ペースが遅れ気味だ。明日はいっぱい走るぞ!


セブンイレブン 5.00RM 以下単位省略 1RM=約35円
すいか 0.50
パイナップル 0.60
ケンタッキー 7.83
コーラ 1.30
サイダー 1.60
水・ジュース 4.5
コーラ 1.2
ケンタッキー 9.35
ケンタッキー 7.46
宿 30.00
前のページへ   
KHA01376@nifty.ne.jp かずあき