98年9月26日 晴のち曇一時スコール 191.9km

Hat Yai-Thung Song


 910 0 Hat Yai
 1140-1210 40.1 ?
 1340-1400 74.4 ?
 1450-1530 94.0 ?
 1650-1710 119.1 ?
 2110 191.9 Thung Songの手前
 


  その後の概要
 9月26日 Hat Yai−Thung Song
 出発9:20 到着22:30 192km
 
 道は非常によく、日本の高速道路並でした。マレーシアの熱帯雨林気候と違い、タイは熱帯モンスーン気候で、明らかに気候の違いを感じました。午後になるとスコールが降ります。みるみる雲が厚くなったと思ったら、ぽつぽつと降り始めました。近くの商店に避難した直後、ものすごい雨が降り始めました。
 
Hat Yaiを出た直後、bankokまで約1000kmもあるのに標識が出ている。
はるか先まで大草原
看板とキロポスト
スコールが降ってきたので軒下で一休み

 9月27日 Thung Song−Phunphin
 出発7:30 到着19:05 135km

 大草原の中を進みます。空が広い!。ずっといい道かと思ったら、そうでもなかったです。2車線区間もあり、恐ろしかったです。しかし、4車線化工事をしている箇所も多かったです。今日も13時から15時頃までスコールが降ったので、コンビニで雨宿りをしました。

 9月28日 Phunphin−Chumphon
 出発6:10 到着20:10 184km

 午後になると雨が降るので、早起きを心がける。そのために、時計を日本時間にあわせました。時計では8:10に出発しているつもりなのに、実際は6:10。道は、ほぼ4車線。快適だけど、向かい風が強かった。さらに、午後は断続的に夕立が降り、なかなか進めず、到着が遅くなってしまいました。街の間隔は非常に広いですが、数キロおきにガソリンスタンド兼コンビニがあり、その点はよかったです。西に見える山の向こうはミャンマー(ビルマ)。別世界がひろがっているのだろうな。

タイのコンビニ。日本と大差ない。
タイの郵便局
これもコンビニ。看板が巨大。数キロ手前から見えます。

 9月29日 Chumphon−Thap Sakae
 出発6:00 到着19:50 140km

 だんだんと雨の降るのが早くなります。この日は11時頃から夕立が断続的に降ってきました。おかげで早起きした割には距離が出ません。
 この付近からバンコクまで道は全て4車線以上。都市部は2+3+3+2の10車線区間もありました。日本の道よりよっぽど走りやすかったです。一直線の道が続きます、コンビニの看板が数キロ手前から見ることが出来ます。あのコンビニで休憩しようとおもっても、たどり着くのは15分後だったりします。

2+3+3+2車線のすばらしい道 タイのバス停 雨宿りに最適
 9月30日 Thap Sakae−Samut Sakhon
 出発6:05 到着20:00 266km

 キロポストを見ながら、10キロラップをとりながら進みます。10kmを30分弱で進みます。午前中で121km進みました。素晴らしいペースです。Hua Hin付近ではリゾートマンションが数百m毎に合計数十棟建っていました。リゾート地なのだろうが、私には関係ない。その後も雨は降らず追い風にのってよく進みました。だんだんと街が大きくなり、車が多くなりました。東北から関東に入った気分です。首都バンコクに近づいたことを実感しました。結局266kmも走りました。自己新記録。

 10月1日  Samut Sakhon−Bangkok
 出発9:10 到着12:50 83km

 もう少しなので今日はのんびり起きます。バンコク市街地に近づくと大渋滞。車の合間をぬうように走りました。その上、道路工事が多く、ほこりが多かったです。地図と方位磁石と住所を頼りに、親の友達のマンションまで走りました。マンションの前の公衆電話でより電話。非常に驚いていました。シンガポールからバンコクまで約2000kmの自転車の旅は終わりました。
 その日はごろごろとテレビ(NHK)を見たり、新聞(読売新聞)を読んだりしてすごしました。
Welcome to Bankok 泊まらせていただいたところからの風景
 10月2日 Bankok観光

 車でアユタヤ観光に出かけました。140kmで飛ばす車は恐ろしかったです。それから、Bankokのコンピュータ屋が集まっているところで、買い物したりしました。夜はリバーシティホテルで食事。

 10月3日 Bankok観光

 事実上最終日。午前中は日本語の観光バスで観光。運河めぐり、暁の寺院、王宮など。その後ホアランポーン駅より1駅だけ汽車に乗りました。それから、スクンビット通りをぶらぶらしたりして過ごし、夜はタイスキを食べました。 
バンコクの鉄道
 10月4日 バンコク→東京

 4:30起床。5:00出発。車で空港に向かいました。約30分で到着。手続きの後、7:00出発、15:15に成田空港到着。成田空港滑走路待ちで、20分ほど遅れました。税関で「この中は自転車です」「どこを走られましたか?」「シンガポールからバンコクまで」「はい結構です」税関でこんなこと聞かれるとは思わなかった。そこで即答が出来なかったら、別室へつれられることになるのだろうか?自転車はこのようにして持ち帰りました
前のページへ    
KHA01376@nifty.ne.jp かずあき