一般旅行取扱主任者について

この資格について

 旅行業者は各営業所ごとに一人は必要な資格です。

 国内旅行業務取扱主任者・・・国内のみ  
 一般旅行業務取扱主任者・・・国内と海外
 国内の上位資格が一般となっています。

試験時期

 国内は9月一般は10月です。

私の受験記

 平成7年9月  国内合格
 平成8年10月 一般不合格 
 平成9年10月 一般合格

勉強法について

 国内について

 勉強は、はっきりいってほとんどしていません(笑)。
試験2日前まで1ヶ月以上もこんな旅行をしていたので...しかし、一夜漬けで何とかなりました。
 ある程度旅行が好きで時刻表を読むことができれば何とかなるでしょう。たぶん。
 
 一般について

 1回目の受験ではほとんど勉強していなかったのでさすがに落ちてしまいました。
2回目もあまり勉強していませんでしたが、直前の数日図書館で勉強していたのが幸いしたのか、合格してしまいました。

 使用した参考書

 国内/一般旅行試験の合格点95 
 国内旅行試験の要点知識95
 一般旅行試験の要点知識96
 旅行業者のパンフレット(笑)

 要点知識は、隅から隅まで読みましょう。航空運賃など要点知識では不足する部分は合格点を読みましょう。
 語学は、大学入試の英語力があれば大丈夫だと思います。特に勉強しませんでした。 
 航空運賃は、よく勉強しておきましょう。これができると、大きな得点源になります。  
 

 一般旅行試験の自己採点
 
 旅行業  免除
 約款   76/100
 国内実務 免除
 海外実務 136/200 (配点はLecによる)
 どうにかぎりぎりセーフだったようです。ただ、主要国の観光は16/40でした。ほかで稼げば何とかなりました。


前のページへ   
KHA01376@nifty.ne.jp かずあき